Cantina Di  Custoza

カンティーナ コッリ モレニーチは、1959年に設立された、ロンバルディア州、ガルダ湖の南側、ポンティ スル ミンチョに位置する協同組合です。地形、土壌とガルダ湖がつくりだす独特なマイクロクライメイト(微気候)により、この土地は特に葡萄の栽培に適合しています。今日カンテイーナ コッリ モレニーチは、クストーザDOC(ヴェネト州)、ルガーナDOC、キアレット、メルロ、カベルネ、シャルドネ、ピノグリージョガルダDOC、ランブルスコマントヴァ―ノDOCとIGT、スパークリングワイン、パッシートワインのような地域の典型的ワインを製造します。

Garda Cabernet Doc

カベルネの収穫は9月中旬頃に始まり、コントロールされた温度で10~12日間のマセラシオンへ続きます。醗酵後のワインは、果実風味と葡萄の典型的な香りを保つためにステンレス スティール タンクで熟成されます。ルビー レッド色、微かな植物や草のトーンと共にプラムやチェリーの香りを感じます。柔らかくスムースなタンニンと共に熟したベリーの味わいを感じます。ラザニア、ラグー アラ ボロネーゼ、グーラッシュ、牛肉に合います。品種:カベルネソーヴィニョン 90% カベルネフラン 10%

評価:2017年:アジア ワイン トロフィー2018金賞  ルカ マローニ(2018-06-13) 92Point

     2018年:ルカ マローニ(2019-05-28) 90Point

Custoza Doc

このワインの葡萄畑はガルダ湖の南東地域、クストーザ(ヴェネト州ヴェローナ県)の日当たりの良い丘陵の町にあります。収穫は通常8月末から9月初めの間に開始されます。使用される葡萄品種の典型的な味わいを促進するように醸造が行われます。葡萄はコールドマセレーションを経て、優しく圧搾され、温度調整された醗酵が行われます。緑色がかった輝く麦わら色。新鮮なフローラル香と果実香を持ち、若く生き生きとした酸味のある辛口のワインで、ミネラルとフルーツの味わいとのバランスが取れています。品種:トレッビアーノ35%, ガルガネガ35%, コルテーゼ15%, トカイ5%, リースリング5%, マルヴァジア5%

評価:2018年:ルカ マローニ(2019-05-28) 90Point    :2019年ワイン王国123号(2021.6月号)4星半

CABE RNETO.jpg
Garda Cabernet Doc 2019

ルビー レッド色、微かな植物や草のトーンと共にプラムやチェリーの香りを感じます。柔らかくスムースなタンニンと共に熟したベリーの味わいを感じます。

Producer :Cantina Coli Moronici
Cabernet Sauvignon 90% Cabernet Franc 10%
​ItemCode WB1247002 
​Price 1,600yen
CANTINA COLLI MORENICI.jpg
Garda Custoza Doc 2019

緑色がかった輝く麦わら色。新鮮なフローラル香と果実香を持ち、若く生き生きとした酸味のある辛口のワインで、ミネラルとフルーツの味わいとのバランスが取れています。

Producer :Cantina Coli Moronici
Trebbiano35% Garganega35% Cortese15%
​Tokay5% Riesling5% Malvasia5% 
​ItemCode WB1386001
​Price 1,600yen