Copyright (c) 2018 TOMOE WINES AND SPIRITS CO.,LTD.  ALL RIGHT RESERVED

Mario Giribaldi

ワイナリーは1920年代からワインを生産を行い、現在は三世代目、ジリバルディ家が所有しております。2001年に有機ぶどうの栽培を開始し、2004年に最初の有機認証を取得しました。2006年から全ての畑ををオーガニックに転換。 葡萄品種はバローロ、バルバレスコの主要品種ネッビオーロ種を主体にドルチェット種、ピノネロ種、土着の白品種ファボリータ種、シャルドネ種を生産しております。また、彼らが作るバローロ2014はパーカーポイント92点、バルバレスコ2014はジェームズサッカリング氏が91点をつけるなど、海外での評価も高い作り手です。

GIRIBALDI BARBERA D'ALBA SUPERIORE CAJ

畑はアルバに位置し海抜380メートル、3,96ヘクタールです。石灰質の土壌と南西南部に位置しております。葡萄は9月下旬に手摘みにて収穫。 温度制御されたステンレス製のタンクで発酵されます。 浸軟は28℃の温度で9日間続く。 スチール製バットで期間を過ごした後、ワインは6ヶ月以上フレンチオークで熟成。その後瓶内で6か月の熟成。濃いルビー色。スミレ、ブラックチェリー、ラズベリージャム、甘草とオレンジの皮のニュアンスを感じます。適度な酸味と柔らかなタンニン、バランスの取れた味わいが楽しめます。チーズ、肉料理全般。 焼き野菜等。サービング温度:16-18℃   品種:バルベーラ

GIRIBALDI LANGHE NEBBIOLO

ロデッロのブドウ畑、海抜420メートルに位置。 ブドウ畑は0.65ヘクタールで、土壌は肥沃で、ゆるく、粘土質で南に面ししております。葡萄は手摘みで10月に収穫、それから8日間の浸軟でステンレスタンクで発酵を行います。スチール製のバットでの期間の後、ワインは少なくとも6ヶ月間フレンチオークにて熟成され、その後6ヶ月間ボトルで熟成されます 。濃い紫。ブラックベリーやドライフルーツの香り、ドライチリペッパー、葉の香り。 円やかな飲み口、ボディの強さと長い余韻が楽しめます。チーズ、香辛料を使用したの肉料理。 ジビエ等    

品種:ネッビオーロ

Girbaldi Barbera D'alba Superiore CAJ 2017

濃いルビー色。スミレ、ブラックチェリー、ラズベリージャム、甘草とオレンジの皮のニュアンスを感じます。適度な酸味と柔らかなタンニン、バランスの取れた味わいが楽しめます。

Producer : Mario Girbaldi 
Barbera 100%
​ItemCode WB1285001 
​Price 2,800yen
Girdbaldi Langhe Nebbiolo 16

 

濃い紫。ブラックベリーやドライフルーツの香り、ドライチリペッパー、葉の香り。 円やかな飲み口、ボディの強さと長い余韻が楽しめます。

Producer : Mario Girbaldi
Nebbiolo 100%
​ItemCode WB1284001 
​Price 3,600yen