Org de Rac 

"Organic~"

葡萄園は2000年に南アフリカの起業家であるNicoBaconによって購入されました。彼は有機栽培のブドウから作られた最高のワインを地元、および海外の消費者に提供するというビジョンを掲げます。最初のブドウの木は2002年に植樹、土壌のタイプに合わせてそれに相応しい品種を植樹しました(フランスの品種でアメリカの台木)。最初のワインは2005年にリリース、その後農場は、100%認定された有機ワイン栽培を行い、南アフリカで最初のオーガニックワイナリーの1つとなりました。天然の堆肥や海鳥の糞尿、そして被覆作物(クローバー等)が土壌を肥やし、ブドウ園が繁栄する自然環境を作り出し、根、穂木、新芽、葉、ブドウの最適な健康を確保します。有害な虫や病気を運ぶ害虫を寄せ付けないために、ハチなどの自然の捕食者をブドウ園に放出し不要な昆虫を間引きます。その結果自然と調和して栽培されたブドウ園が生まれました。ブドウ園はテントウムシやミミズなどの生き物で溢れ、農地は鳥や哺乳類と共存しております。輸出は北欧各国がメインです。

​Org de Rac Cabernet Sauvignon

グレンローザ土壌。収穫は手摘み。別々にエージングされた6つの異なるカベルネソーヴィニヨンを、最高のパフォーマンスを発揮するクローンがブレンドされます。その後の長時間の浸軟によりアルコール発酵中にポンピングオーバーとエアレーションを行い、より芳醇な香りを引き出し、柔らかな味わいを引き出します。熟成は225Lのオーク樽(フレンチ90%。アメリカン10%)にて12ヶ月。ワインは深紅色。黒い果実、トマトの葉や木の削りくず、桑の香り。円やかな味わいとビロードのようなタンニンが特徴です。赤身肉料理全般、ステーキ、ジビエ(鹿)お勧めです。

​Org de Rac Roussanne

グレンローザ土壌。収穫は手摘み。ルーサンヌは一般的に半年で葡萄が熟成する品種であり、年に2回の収穫を行います。早い収穫分はフルーティーで飲みやすさの為に行われ、残りのブドウは収穫される前により多くの濃度を得るため、葡萄の木に残されます。破砕後はスキンコンタクトを行い、15度で醸しステンレスタンクにて熟成。より複雑味を得るため、一部を小樽にて熟成させます。ワインは薄い黄色。カリン、スイカズラやアーモンドの香り、ほのかにレモンや生姜を感じます。フレッシュでジューシーな果実風味と長い余韻、後味にさわやかなレモンのような風味を感じます。魚介類、甲殻類、白身肉料理などにお勧め。

受賞歴:2019年:Michelangero Contest Organic Trophy 2020年(最高評価)(南ア) 

"Coming Soon"

​Org de Rac
Cabernet Sauvignon 2016

深紅色。黒い果実、トマトの葉や木の削りくず、桑の香り。円やかな味わいとビロードのようなタンニンが特徴です。フルボディ 

Producer : Org de Rac Winely
Cabernet Sauvignon
​ItemCode WB1411001
Price 2,000yen
Org de Rac Roussanne 2019

薄い黄色。カリン、スイカズラやアーモンドの香り、ほのかにレモンや生姜を感じます。フレッシュでジューシーな果実風味と長い余韻、後味にさわやかなレモンのような風味を感じます。辛口

Producer : Org de Rac Winely
Roussanne
​ItemCode WB1412001
Price 2,000yen

Copyright (c) 2018 TOMOE WINES AND SPIRITS CO.,LTD.  ALL RIGHT RESERVED